大正100年記念 大正自動車ものがたり
開催期間
2011年10月8日(土)~2012年1月9日(月・祝)
場所
本館2階 特別展示室
概要
今年2011年は大正元年(1912年)から100年目の年にあたります。
大正時代は、自動車が日本人の生活の中で使われ始めた時期であり、同時に国産自動車工業がスタートした時代でもありました。
自由で華やかなムードにあふれた大正時代において、徐々に自動車が人々の生活に欠かせないものになっていった過程を、当時の時代背景や生活文化とともにご紹介いたします。
第1コーナー:我が大衆、未だ自動車を知らず<明治末期~大正5年>
第2コーナー:次第に高まる自動車への関心<大正6年~大正12年>
第3コーナー:街に自動車、目立ちたる頃<大正13年~昭和初期>
企画展連動イベント
企画展連動イベント
協力一覧
あいちサイエンスフェスティバル2011