浅井貞彦写真展 60年代街角で見たクルマたち~懐かしい昭和の時代へタイムスリップ~
開催期間
2012年4月21日(土)~7月1日(日)
場所
本館2階 特別展示室
概要
クルマは様々な楽しみ方があります。そのひとつは写真を撮ることです。今回の企画展では、中学生のときから60年以上も趣味でクルマの写真を撮り続けてこられた浅井貞彦氏の白黒写真コレクション約1万3千点の中から、昭和30年代に撮られた写真約300点を展示します。
クルマだけでなく、日本の風景、人々の生活も写されており、年配の世代には懐かしさを、若い世代には現在とは全く違う半世紀前のリアルな日本の様子をお楽しみいただけます。