TOYOTA75

企画展

TOYOTA75

開催日 2013年4月27日(土)~6月30日(日)
場所 本館2階特別展示室
後援 愛知県教育委員会、長久手市教育委員会
概要 1936年に発表したトヨタ自動車初の生産型乗用車トヨダAA型は、当時最先端のスタイルである「流線型」を採用していました。1930年代は、アメリカを中心にあらゆる製品にストリームライン(流線型)が使われていきました。それはデザイン上の大きなモチーフであり、モード(様式)、ファッション(流行)として、社会に影響を与えました。 このような1930年代の、時代の空気や、都市化、機械・機能至上主義と技術の発達などを、当時、日米欧で発表された流線型の車両に加え、電化製品、ポスター、模型と共に紹介します。