実習内容紹介
HOME / 専門部 / カリキュラム / 実習内容紹介
実習中心のカリキュラム
実習で学んだことが仕事の中で出てくる。
卒業生に聞いてみると、「実習で学んだことが、そのまま現場で役立っている」と、ほとんどの人が答えています。仕事で必要なことを、実習をとおして覚えることができるのです。
シーケンス
プログラムを入力して、実際に機械を動かしてみる。
ロボット
設備モデルのロボットに触れて、動かしたり調整したり。
油圧
いろんな設備に使われている油圧制御。仕組みをしっかり覚える。
C言語
プログラムを自分で入力し、電子機器を動かす。
車載エレクトロニクス
実物のメーターパネルを使って実習をおこなう。
エンジン
エンジンをバラして構造を知る。