TOYOTA
CSRの取り組み


Sustainability Report 2010
2009年度のサマリー 環境側面
財務概況  |  グローバル展開

グローバル展開
各国/各地域の文化・慣習を尊重し、地域に根ざした企業活動を通じて経済・社会の発展に貢献
トヨタは、1958年に初めてブラジルに海外生産拠点を立ち上げ、その後海外販売拠点・生産拠点の拡充を通じて、各国/各地域の現地生産・現地調達・現地雇用でもたらされる経済貢献に努めています。また、長くその国で仕事を続けることを第一に、建設時点から現地従業員の採用・教育をスタートし、労働環境の整備などにも取り組んでいます。2010年3月末現在、トヨタには国内15の生産拠点と26ヵ国/地域に51、計66の製造事業体、全世界で約170の海外代理店、約8,000の販売店があります。
これらの各国/各地域で、基本理念である「国際社会から信頼される企業市民を目指す」「地域に根ざした企業活動を通じて、経済・社会の発展に貢献する」を実践するため、多様な文化と社会問題などに対応した社会貢献活動や地域との積極的なコミュニケーション活動も、海外現地法人を中心に展開しています。
これからも現地に根差した企業であり続けるため、クルマづくりを通じて各国/各地域の発展に貢献します。
各国/各地域の文化・慣習を尊重し、地域に根ざした企業活動を通じて経済・社会の発展に貢献
より詳しい情報は「トヨタの概況 2010」をご覧ください
トヨタの概況 2010(PDFファイル)
国内外の研究開発拠点
欧州 アジア 日本
トヨタモータースポーツ(TMG) 所在地:ドイツ(ケルン)
トヨタモータースポーツ(TMG)
所在地:ドイツ(ケルン)
トヨタモーターヨーロッパR&Dマニュファクチャリング 所在地:ベルギー(ブラッセル)、イギリス(ダービー)
トヨタモーターヨーロッパ
R&Dマニュファクチャリング
所在地: ベルギー(ブラッセル)
イギリス(ダービー)
トヨタヨーロッパデザインデベロップメント 所在地:フランス(ニース)
トヨタヨーロッパ
デザインデベロップメント
所在地:フランス(ニース)
トヨタ・モーター・アジア・パシフィック・エンジニアリング&マニュファクチァリング(株) 所在地:タイ(サムットブラカン県)
トヨタ・モーター・アジア・
パシフィック・エンジニアリング&
マニュファクチァリング(株)
所在地:タイ
(サムットブラカン県)
本社テクニカルセンター 所在地:日本(豊田)
本社テクニカルセンター
所在地:日本(豊田)
オセアニア 北米
トヨタテクニカルセンターアジア・パシフィック オーストラリア(株) 所在地:オーストラリア(メルボルン)
トヨタテクニカルセンター
アジア・パシフィック
オーストラリア(株)
所在地:オーストラリア
(メルボルン)
トヨタモーターエンジニアリング&マニュファクチャリングノースアメリカ(株) 所在地:ミシガン州、カリフォルニア州、アリゾナ州 トヨタモーターエンジニアリング&マニュファクチャリングノースアメリカ(株) 所在地:ミシガン州、カリフォルニア州、アリゾナ州
トヨタモーターエンジニアリング&マニュファクチャリング
ノースアメリカ(株)
所在地: ミシガン州、カリフォルニア州、アリゾナ州
キャルティデザインリサーチ  所在地:カリフォルニア州(ニューボートビーチ)、ミシガン州(アナーバー)
キャルティデザインリサーチ
所在地: カリフォルニア州
(ニューボートビーチ)、
ミシガン州
(アナーバー)


前のページ