TOYOTA
 
 
里山環境との共生に向けて

<トヨタ新研究開発施設の取り組み>
新研究開発施設のあらまし <事業概要と環境配慮>(表紙) 豊田・岡崎地区の新研究開発施設について、里山環境との共生に向けたこれまでの取り組み状況を記した「里山環境との共生に向けて」を公開します。

里山環境との共生に向けて 新研究施設の取り組み 全ページ一括ダウンロード PDFデータ (2.58MB/16P)


項目別PDFダウンロード
●事業の概要とめざす姿 PDFデータ (458KB/2P)

事業計画の経緯と必要性   新研究開発施設のコンセプト


●自然環境調査 PDFデータ (826KB/3P)

専門家の指導・助言をもとに慎重かつ詳細に調査    


●回避・低減・代償措置 PDFデータ (765KB/2P)

造成・施設計画を見直して影響を回避   自然環境に配慮した造成で影響を低減
代償措置としての谷津田・森林の環境改善    


●森林・谷津田の誘導目標 PDFデータ (727KB/2P)

森林・谷津田の誘導目標を設定    


●田んぼの活動 PDFデータ (369KB/1P)

1.有機農法や減農薬の取り組み   2.生物の生息に配慮した水管理
3.生物の避難場所・移動経路の確保   4.耕作放棄水田の修復


●森の活動 PDFデータ (422KB/1P)

1.間伐遅れの暗い人工林を明るい健全な森へ   2.里山の二次林の保全と創出
3.造成地における緑化計画    


●人の営みと生態系の共存共生に向けた地元の活動 PDFデータ (422KB/1P)

地元8団体による「しもやま里山協議会」の自主的な取り組み

●コミュニケーション PDFデータ (526KB/2P)

環境アドバイザリー会議による検討   自然環境保全技術検討会による検討
公開説明会   トヨタは、森づくりを通じたまち・人づくりへの貢献に取り組んでいます

●今後も適切な情報公開に努めてまいります(裏表紙) PDFデータ (393KB/1P)

   

pdf PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Readerが必要です。Acrobat Readerのダウンロードはこちらから。

ページトップへ
閉じる
(c) TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved.