2000年版 環境報告書への反響

 2000年発行の「環境報告書2000」は、連結会社、取引先、地域、株主・投資家などのステークホルダーを対象に01年5月末現在で、日本語版約20,000部、英語版約9,000部を配布しました。また、ホームページ上でも内容を掲載し、00年9月から01年5月末までで約34,000件(月平均約3,800件)のアクセスがありました。

 発行後3ヶ月間、ホームページ上で報告書の送付申し込みを頂いた方956名を対象に行ったアンケートは以下の結果でした。

職業別 年齢 興味ある分野

また、報告書に綴じたアンケートへは海外も含め37件の回答を頂き、次のような評価、ご意見がありました。

●00年版環境報告書について

改善要望と対応
 ・概略版があると分かりやすい
        ▼
  巻頭の要約を分かりやすく編集しました。

 ・環境取組みの年表を継続掲載してほしい
        ▼
  ホームページ上に掲載しております。
 (http://www.toyota.co.jp/envrep01/nenpyou/index.html

(理由)
網羅性高い、写真が豊富で分かりやすい、データが詳細など


●トヨタの取組みについて

トヨタへの期待
  ・クリーンエネルギー利用の車の実用化
   と交通システムの実現を
  ・さらに環境負荷を低減させた車の開発を



 なお、インターネットで報告書を閲覧された方への質問でも過半数が冊子での発行を希望しており、当面は、冊子とインターネットの併用を継続いたします。
 環境報告書の継続的改善のため、今回の2001年版につきましても、皆様の忌憚のないご意見、ご感想をお待ちしております。

トヨタ自動車株式会社 環境部 環境報告書事務局
〒112-8701  東京都文京区後楽1-4-18
TEL:03-5800-7274
FAX:03-3817-9035


TOYOTA MOTOR CORP. ALL Rights Reserved