環境への取り組み

トヨタ自動車株式会社 環境報告書 2002

トヨタ環境年表 環境マネジメント|開発設計|調達・生産・物流|リサイクル・流通連結環境マネジメント
住宅事業アグリバイオ・環境緑化事業社会との連携・従業員とのかかわり
●環境マネジメント
●調達・生産・物流
1963年
生産環境委員会設立
1971年 全豊田環境保全研究会を発足
1973年 毎年6月を「トヨタ環境月間」に制定 1973年 廃棄物低減運動を開始
製品環境委員会設置
1978年 全豊田生産技術連絡会にエネルギー部会を設置
1984年 環境保全事前検討制度を制定
1987年 梱包・発送資材の減量取り組み開始
1989年 オゾン層保護推進小委員会設置 1989年 トリクロロエチレン使用を廃止
1990年 リサイクル委員会設置 1990年 廃棄物低減活動の強化として「5R活動」の取り組みを開始
コンテナ輸送の比重を高めはじめる
1991年 「トヨタ環境月間」を
「地球環境月間」に改称
1991年 仕入先環境連絡会を発足
紙資源を節約する「ひとり1本運動」
を展開(〜1992年末)
特定フロンCFC-11使用を廃止
1992年 「トヨタ基本理念」制定 1992年 特定フロンCFC-113使用を廃止
「地球環境に関するトヨタの
取り組み方針(通称:トヨタ地球環境
憲章)」制定
トヨタ独自の「廃棄物マニフェスト(管理票)」を導入
トヨタ環境委員会設置 特定フロン(CFC5種類)を生産工程で全廃
モーダルシフトの一環として上郷(愛知)・博多(福岡)間の海陸複合輸送開始
1993年 「2000年度末までにCO2排出量を'90年レベルに安定化」する目標を設定
トヨタ環境取り組みプランに基づく物流エネルギーの最小化を目標設定
1994年 PRTR制度に先がけ環境保全事前検討制度を改定
海陸複合輸送の構築で「ロジスティクス大賞」受賞
1995年 「2000年度末までに廃棄物発生量を'90年レベルで75%低減、台あたりの廃材を30%低減」する目標を設定
1.1.1.-トリクロロエタン使用を廃止
モデル工場におけるISO14001体制整備着手
1996年 高岡工場ISO14001外部認証取得 1996年 梱包・包装材の「2000年度までに’95年レベルの15%低減」を目標設定し、本格的に取り組み
堤工場ISO14001外部認証取得 各事業所で廃棄物低減運動が本格化
「トヨタ2005ビジョン」発表 燃料電池ユニットと水素吸蔵合金ユニットを組み合せたFCEV(試作車)を発表
「トヨタ環境取り組みプラン」改定
1997年 「トヨタ基本理念」改定 1997年 ジクロロメタン使用を廃止
「LCA社内検討会」設置 環境庁のPRTR制度パイロット事業(愛知県西三河地区)に参加
元町工場・田原工場
ISO14001外部認証取得
車両組立工場のISO14001外部認証取得完了
コ・ジェネレーションシステム導入
アルミ保温炉のリジェネバーナー導入
1998年 環境部を設置 1998年 エネルギー生産性向上を目的に、関連企業25社による「オールトヨタ地球温暖化防止会議」を発足
開発・設計分野でISO14001外部認証
取得
鋳造ラインに低ホルムアルデヒドレジンを開発、導入を開始
全従業員の意識啓発用に環境ポケット
ブックを配布
98年度内に国内全生産拠点でISO14001外部認証取得
「環境報告書」第1号を発行
1999年 LCA評価ソフト用の計算モデルとデータ
ベース構築
1999年 取引先に「環境に関する調達ガイドライン」を提示
新型・フルモデルチェンジ製品全ての
カタログに「環境仕様」の掲載を開始
環境負荷の少ない水性塗料の新塗装技術を開発し、高岡工場で導入開始
各工場で地域に対するPRTR情報の開示をスタート
2000年 「トヨタ地球環境憲章」を改定、第3次
トヨタ環境取組プラン(01〜05年度)を
策定し、国内外の連結子会社を対象とした
「連結環境マネジメント」を導入開始

2000年 全工場・事業所で埋め立て廃棄物ゼロを達成

環境教科書を作成し、各部に環境リーダーを選任、リーダー教育を開始
2001年 第2回「トヨタグローバルEMS連絡会」開催
2001年 生産環境委員会の下部組織として生産環境物流委員会を設置
各部の環境リーダー全員へ教育プログラム実施完了
土壌・地下水に関する環境保全の取組み(トリクロロエチレンの状況)のいついて公表
基幹職への環境教育を開始 モデル工場を設定し、焼却廃棄物ゼロに向けた取組みに着手
省資源に向けたシナリオを策定
サービスパーツ物流部でISO14001外部認証取得
2002年 環境コストに関連して、「顧客効果」「エコ・エフィシェンシー」を試算 2002年 グリーン購入100%達成


このページのトップへ ↑
環境マネジメント|開発設計|調達・生産・物流|リサイクル・流通連結環境マネジメント
住宅事業アグリバイオ・環境緑化事業社会との連携・従業員とのかかわり
環境への取り組みトップへ


Copyright 2001 Toyota Motor Corporation. All rights Reserved.