TOYOTA  
検索 GO!
トップページ
はじめに
環境側面
社会・経済側面
PDFダウンロード
 
トヨタ自動車(トヨタ)では1998年度から「環境報告書」を毎年発行し、事業活動に伴う環境への取り組みについて情報開示の充実につとめて参りました。トヨタにとって環境への取り組みは持続可能な企業経営の最重要課題の一つであるとともに、社会に対する責任を果たす上で最も積極的に取り組んでいる分野の一つです。
2003年度は、「環境報告書」から
「Environmental & Social Report」(環境社会報告書)とタイトルを新たにし、情報開示の範囲を拡大致しました。社会・経済側面については、各種の情報開示に関するガイドラインや評価指標を参考に何を取り上げるべきか、どう取り上げるべきか社内で議論を重ね、情報開示の充実に努めました。
本報告書およびトヨタの取り組みに対する皆様方の声を、今後の持続可能な社会の実現に向けた活動と、情報開示のさらなる充実のため活かしていきたいと考えております。
 
持続可能な社会の実現に向けたトップメッセージ、企業理念とコンプライアンスに対する考え方を紹介しています。
 
トヨタ単体の国内を中心とした取り組みと国内外の連結環境マネジメントの進捗を報告します。
 
ステークホルダーとの関わりを軸にトヨタ単体としての取り組み、基本的な考え方について報告します。
 
冊子のPDFファイルのダウンロードはこちら
 
Environmental & Social Report 2003に対する第三者意見書(PDFファイル)
 
©2003 TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved