TOYOTA
トヨタ コレオグラフィーアワード 〜ガラ公演〜
〜次代を担う振付家の発掘〜トヨタ コレオグラフィーアワード

金沢公演概要

公演名 トヨタ コレオグラフィーアワード・ガラ 金沢公演
日 時
2007年7月
 
7日(土)
8日(日)
 17:30開場/18:00開演
 13:30開場/14:00開演
※7日公演終了後、ポストパフォーマンストーク開催
ゲスト:石井達朗氏(舞踊評論家、慶應大学教授、TCA06審査委員)
会 場
金沢21世紀美術館 シアター21   http://www.kanazawa21.jp/theater21/
TEL:076-220-2800 (〒920-8509 金沢市広坂1-2-1)
金沢駅東口バスターミナル7〜11番乗り場から、バスにて
「香林坊(アトリオ前)」下車(所要約10分)徒歩5分
上演作品
砂連尾理+寺田みさこ [TCA02 次代を担う振付家賞・オーディエンス賞 受賞者] 振付・演出
「男時女時」 出演:砂連尾理+寺田みさこ
(2003年12月 アイホール(伊丹)初演/Take a chance project 共同製作作品)
常樂 泰 [TCA04 オーディエンス賞 受賞者] 振付
「範ちゃんへ」 出演:身体表現サークル
金沢ワークショップメンバー(小西建太朗 横谷理香) 出演
「あしたはきっと晴れるでしょ」 振付・演出:砂連尾理+寺田みさこ
※上演順未定
チケット料金
全席自由・税込
前売券 2,000円/当日券 2,500円
※友の会会員の方は、美術館での購入時に限り、1割引とさせて頂きます。
※学生は上記金額より500円引き(公演当日学生証を提示)とさせて頂きます。
■3歳児以下のご入場はご遠慮ください。
[託児サービスのご案内](有料・要予約)
お申込・お問い合わせ  TEL:076-220-2815
チケット発売日 2007年6月1日(金) 10:00〜
チケット取扱い
金沢21世紀美術館ミュージアムショップ
TEL:076-236-6072
電子チケットぴあ
 
 http://pia.jp/t/
TEL:0570-02-9988(オペレーター対応)
TEL:0570-02-9999[Pコード:377-729]
主 催 TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 実行委員会
トヨタ自動車株式会社
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
提 携 世田谷パブリックシアター
金沢市民芸術村 金沢湯涌創作の森
運 営 トヨタ コレオグラフィーアワード事務局
協 力 NPO法人 Japan Contemporary Dance Network (JCDN)
日本洋舞連合
後 援 北國新聞社
お問い合わせ
金沢21世紀美術館
TEL:076-220-2811(交流課)

福岡公演概要

公演名 トヨタ コレオグラフィーアワード・ガラ 福岡公演
日 時
2007年7月22日(日) 15:30開場/16:00開演
※公演終了後、ポストパフォーマンストーク開催
ゲスト:石井達朗氏(舞踊評論家、慶應大学教授、TCA06審査委員)
会 場
イムズホール   http://www.ims.co.jp/
TEL:092-733-2016 (〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ9F)
地下鉄天神駅・西鉄福岡駅下車徒歩3分
上演作品
黒田育世 [TCA03 次代を担う振付家賞・オーディエンス賞 受賞者] 振付
「SIDE B」 出演:BATIK
(植木美奈子 土井唯起子 矢嶋久美子 田中美沙子 梶本はるか 清家悠圭)
オリジナル照明プラン:足立 恒
山崎広太 [TCA03 オーディエンス賞 受賞者] 振付
「イルカ狂」(初演) 出演:山崎広太
福岡ワークショップメンバー
(後山阿南 烏山 茜 菊沢将憲 高山力造 畠山勇樹 簑輪壮平) 出演
「モニカモニカ」より 振付:黒田育世/演奏:松本じろ
※上演順未定
チケット料金
全席自由・税込
一般 前売 2,000円/当日 2,500円
学生 前売当日共 2,000円 (公演当日学生証をご提示ください。)
※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
チケット発売日 2007年6月1日(金) 10:00〜
チケット取扱い
電子チケットぴあ
 
 http://pia.jp/t/
TEL:0570-02-9999[Pコード:377-575]
メガチケットアートリエ
TEL:092-281-0103(10:00〜20:00)
(財)福岡市文化芸術振興財団
主 催 TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 実行委員会
トヨタ自動車株式会社
(財)福岡市文化芸術振興財団・福岡市
トヨタ コレオグラフィーアワード・ガラ 福岡公演実行委員会
提 携 世田谷パブリックシアター
運 営 トヨタ コレオグラフィーアワード事務局
協 力 NPO法人 Japan Contemporary Dance Network (JCDN)
イムズ
お問い合わせ
(財)福岡市文化芸術振興財団
TEL:092-263-6265(事業係)
E-mail:art-co@ffac.or.jp

東京公演概要

公演名
トヨタ コレオグラフィーアワード・ガラ 東京公演
日 時
2007年8月
 
4日(土)
5日(日)
 18:40開場/19:00開演
 12:40開場/13:00開演
※4日公演終了後、ポストパフォーマンストーク開催
ゲスト:石井達朗氏(舞踊評論家、慶應大学教授、TCA06審査委員)
※初日と2日目で開演時間が異なりますのでご注意ください。
会 場
シアタートラム   http://setagaya-pt.jp
TEL:03-5432-1526 (〒154-0004 世田谷区太子堂4-1-1)
田園都市線三軒茶屋駅(渋谷より2駅/5分)直結。世田谷線三軒茶屋駅となり。
上演作品
黒田育世 [TCA03 次代を担う振付家賞・オーディエンス賞 受賞者] 振付
「SIDE B」 出演:BATIK
(植木美奈子 土井唯起子 矢嶋久美子 田中美沙子 大江麻美子 清家悠圭)
オリジナル照明プラン:足立 恒
山崎広太 [TCA03 オーディエンス賞 受賞者] 振付
「イルカ狂」(初演) 出演:山崎広太
金沢ワークショップメンバー(小西建太朗 横谷理香) 出演
「あしたはきっと晴れるでしょ」 振付・演出:砂連尾理+寺田みさこ
福岡ワークショップメンバー
(後山阿南 烏山 茜 菊沢将憲 高山力造 畠山勇樹 簑輪壮平) 出演
「モニカモニカ」より 振付:黒田育世/演奏:松本じろ
※上演順未定
チケット料金
全席指定・税込
前売券 3,000円/当日券 3,500円
※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
※当日券の販売については、事前にお問い合わせください。
■託児サービスのご案内(定員あり・要予約) 料金:2,000円
対   象 : 生後6ヶ月以上9歳未満
(障害のあるお子さまについてはご相談ください。)
お申込 : ご利用希望日の3日前の正午まで  TEL:03-5432-1530
■車椅子スペースのご案内(定員あり・要予約)
料   金 : 前売料金の10%割引(付添者は1名まで無料)
お申込 : ご利用希望日の前日まで
劇場チケットセンター  TEL:03-5432-1515(月曜不定休)
チケット発売日 2007年6月1日(金) 10:00〜
チケット取扱い
劇場チケットセンター
 
TEL:03-5432-1515
 http://setagaya-pt.jp(パソコン)
 http://setagaya-pt.jp/m/(携帯)
電子チケットぴあ
 
 http://pia.jp/t/
TEL:0570-02-9999[Pコード:377-218]
TEL:0570-02-9988(オペレーター対応)
ハイウッド
TEL:03-3320-7217
[月〜金 13:00〜19:00/電話受付のみ]
トヨタ コレオグラフィーアワード事務局
TEL:03-3373-1166
[月〜金 13:00〜19:00/電話受付のみ]
★チケット発売日6月1日(金)のみ、事務局、ハイウッドとも、10:00より受付開始いたします。
【事務局、ハイウッドでのお申込】
ご予約後、1週間以内にチケット代金とチケット送付手数料(100円)を下記口座宛にお振込みください。ご入金を確認後、チケットを郵送いたします。
振込先 :
(口座番号) 三菱東京UFJ銀行 新宿西支店 普通口座 1793301
(口座名称) トヨタ コレオグラフィーアワード事務局
主 催 TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 実行委員会
トヨタ自動車株式会社
提 携 世田谷パブリックシアター
運 営 トヨタ コレオグラフィーアワード事務局
協 力 NPO法人 Japan Contemporary Dance Network (JCDN)
制作協力 ハイウッド
お問い合わせ トヨタ コレオグラフィーアワード事務局
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-34-18-213
TEL & FAX:03-3373-1166
E-mail:t-award@abox9.so-net.ne.jp

トヨタ コレオグラフィーアワード2006受賞者公演概要

公演名 トヨタ コレオグラフィーアワード2006受賞者公演
日 時
2007年8月
 
4日(土)
5日(日)
 13:40開場/14:00開演
 17:10開場/17:30開演
会 場
シアタートラム   http://setagaya-pt.jp
TEL:03-5432-1526 (〒154-0004 世田谷区太子堂4-1-1)
田園都市線三軒茶屋駅(渋谷より2駅/5分)直結。世田谷線三軒茶屋駅となり。
上演作品 白井 剛 「THECO-ザコ」
チケット料金
全席指定・税込
前売券 3,000円/当日券 3,500円
学生券 2,500円
(前売予約のみ。オンライン・ハイウッドにて受付。当日、会場受付にて要学生証提示。)
※未就学児童のご入場はお断りさせていただきます。
■託児サービスのご案内(定員あり・要予約) 料金:2,000円
対   象 : 生後6ヶ月以上9歳未満
(障害のあるお子さまについてはご相談ください。)
お申込 : ご利用希望日の3日前の正午まで  TEL:03-5432-1530
■車椅子スペースのご案内(定員あり・要予約)
料   金 : 前売料金の10%割引(付添者は1名まで無料)
お申込 : ご利用希望日の前日まで
劇場チケットセンター  TEL:03-5432-1515(月曜不定休)
チケット発売日 2007年6月7日(木) 10:00〜
チケット取扱い
劇場チケットセンター
 
TEL:03-5432-1515
 http://setagaya-pt.jp(パソコン)
 http://setagaya-pt.jp/m/(携帯)
電子チケットぴあ
 
 http://pia.jp/t/
TEL:0570-02-9999[Pコード:377-275]
AbsTオンラインチケット
ハイウッド
TEL:03-3320-7217
[月〜金 13:00〜19:00/電話受付のみ]
【ハイウッド、オンラインチケットでのお申込】
★チケット発売日6月7日(木)のみ、10:00から受付開始いたします。
ご予約後、1週間以内にチケット代金とチケット送付手数料(100円)を下記郵便振替口座宛にお振込みください。ご入金を確認後、チケットを郵送いたします。
振込先[郵便局] :
 
(口座番号) 00150−5−759661
(口座名称) ハイウッド
主 催 AbsT
提 携 世田谷パブリックシアター
協 賛 トヨタ自動車株式会社
助 成 財団法人セゾン文化財団
制 作 ハイウッド
お問い合わせ ハイウッド
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-34-18-213
TEL:03-3320-7217/FAX:03-3320-7219

アーティストプロフィール (五十音順/敬称略)

【トヨタ コレオグラフィーアワード 〜ガラ公演〜】
黒田育世 黒田育世 (くろだ いくよ)
[ TCA03 次代を担う振付家賞・オーディエンス賞 受賞者 ]
BATIK主宰・振付家・ダンサー。6歳よりクラシックバレエをはじめる。《谷桃子バレエ団》に所属しながら1997年渡英、ラバンセンターにてコンテンポラリーダンスを学ぶ。’00年より《伊藤キム+輝く未来》で活動。’02年《BATIK》を設立。同年、ドゥ・セーヌ・サン・ドニ(旧バニョレ)国際振付賞ヨコハマプラットフォームにて、「ナショナル協議員賞」受賞。’03年トヨタ コレオグラフィーアワード2003「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」受賞。’04年『花は流れて時は固まる』『SHOKU』を発表。同年イギリス・ダンスアンブレラフェスティバルに招聘される。最近はソロ作品発表、金森譲率いるNoism05への振付提供や、Josef Nadj振付・演出作品『遊・ASOBU』にダンサーとして参加するなど活動の幅を広げている。’05年「朝日舞台芸術賞」「キリンダンスサポート」をダブル受賞、’06年「舞踊批評家協会賞」受賞。これまでの主な作品『SIDE B』『花は流れて時は固まる』『SHOKU』『pendanteve』『モニカモニカ』など。
砂連尾理+寺田みさこ
撮影:清水俊洋
砂連尾理+寺田みさこ (じゃれお おさむ+てらだ みさこ)
[ TCA02 次代を担う振付家賞・オーディエンス賞 受賞者 ]
1991年ユニット結成。《砂連尾理と寺田みさこ》のデュオ作品では、構成・演出・振付・出演を砂連尾と寺田との共同で行っている。西洋のメソードを取り入れながらも、日本人の持つ繊細な身体性にこだわりを持ち、自己と他者という人間関係の最小単位である『デュオ』という形態の中で、そこから生まれ出るハーモニーに着目し、人間の新たな関係性を模索した作品づくりを行なう。その舞台では、積み上げ、構築されるイメージの中に差し挟まれるユーモアによって、独特の世界観を生み出している。’02年、第1回「TORII AWARD大賞」、トヨタ コレオグラフィーアワード2002「次代を担う振付家賞」及び「オーディエンス賞」受賞。平成16年度京都市芸術文化特別奨励者。これまでに『ユラフ』『男時女時』『loves me, or loves me not』をアイホールとの共同製作事業「Take a chance project」にて製作・発表する。
常樂 泰 常樂 泰 (じょうらく ゆたか)
[ TCA04 オーディエンス賞 受賞者 ]
1976年神奈川生まれ。’98年富山へ移り、伝統工芸やお寺の世界に触れる。’00年広島に移住し、立体造形を学ぶ傍ら、ダンスユニット《身体表現サークル》を始める。’03年 JCDN「踊りに行くぜ!!」において発掘され、以後、「コンテンポラリーダンスin新世界」(大阪)、「吾妻橋ダンスクロッシング」(東京)などに参加。’05年「横浜トリエンナーレ」招聘作家として、100名規模の一般参加型ダンス構成を発表。常に何人かの身体的なぶつかり合いや一発芸、組体操のような絡み合いの中からダンスらしいものを形づくる。
山崎広太 山崎広太 (やまざき こうた)
[ TCA03 オーディエンス賞 受賞者 ]
笠井叡に師事、故井上博文にバレエを師事。1994年「バニョレ国際振付賞」受賞。’01年までカンパニー《rosy.Co》として活動、『Picnic』『Chinoise Flower』『Cholon』等、7作品を発表、国内外で多数の公演を行う。’03年セネガルのカンパニーJant-biにて、芸術監督ジャンメイ・アコギーと共同振付を行い、ルワンダジェノサイドをテーマに扱った歴史的な作品として高く評価され、世界各地で上演。’07年3月にはNY・BAMにて公演を行う。’05年韓国人ダンサーに『caused by economy, Oral to Anal』を振付、’06年オーストラリアダンサーに『Chamisa 4℃』を振付。カンパニー《Fluid hug-hug》で『Rise:Rose』’05年アメリカ・アジアツアー、’06年メルボルンフェスティバル、DTW(NY)公演、’07年3月東京公演を行う。
(日本語:魁文舎)  http://www.kaibunsha.net

【トヨタ コレオグラフィーアワード 2006 受賞者公演】
白井 剛
撮影:清水俊洋
白井 剛 (しらい つよし)
[ TCA06 次代を担う振付家賞 受賞者 ]
1976年、長野県飯田市に生まれ。’96年〜’00年ダンスカンパニー「伊藤キム+輝く未来」の作品に出演。’98年「Study of Live works 発条ト(ばねと)」の設立に参加。「Living Room -砂の部屋-」にて、バニョレ国際振付賞(Prix d'Auteur du Conceil general de la Seine-Saint-Denis 2000)受賞。’04年シアタートラム(東京)にてソロ作品「質量, slide , & .」を発表。’04・’05年 Yuri NG(ユーリ・ン/香港)振付「悪魔の物語」(ストラヴィンスキー「兵士の物語」より)、’05年伊藤キム振付「禁色」(原作:三島由紀夫)へダンサーとして出演。’06年現代音楽カルテットのアルデッティ弦楽四重奏団とのコラボレーション公演を国内5都市(金沢市・益田市・東京・宮崎市・飯田市)にて行う。同年トヨタ コレオグラフィーアワードにて「次代を担う振付家賞」受賞。

閉じる
(c) TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved.