TOYOTA
トヨタ・マスター・プレイヤーズ・シリーズ
ウィーン・プレミアム・コンサート トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン
プログラムA(2公演)
モーツァルト セレナード 第9番 ニ長調 「ポストホルン」K.320 (ポストホルン/ハンス・ペーター・シュー)
サリエリ ヴァイオリン、チェロとオーボエのための三重協奏曲
(ヴァイオリン/フォルクハルト・シュトイデ、チェロ/ヴァルター・シュルツ、オーボエ/クラウス・リーンバッハー)
ベートーヴェン 交響曲 第8番 ヘ長調 Op.93
4月6日(木)19時開演(18時30分開場) アクロス福岡シンフォニーホール
4月13日(木)19時開演(18時00分開場) ザ・シンフォニーホール(大阪)
S席5,000円/A席4,000円/B席3,000円
お申し込み
※2005年12月17日(土)全国一斉発売
《福岡》 西日本新聞社事業局企画事業部 092-711-5550
●チケット取扱い
福岡音楽文化協会 092-414-8306
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-063-008
ソラリアプラザプレイガイド 092-716-8022
《大阪》 大阪アーティスト協会 06-6135-0503
●チケット取扱い
電子チケットぴあ 0570-02-9990  http://pia.jp/t/
ローソンチケット 0570-00-0407
e+(イープラス)  http://eee.eplus.co.jp/
大阪アーティスト協会 050-5510-9645
ザ・シンフォニーホール(窓口販売のみ)
お問い合わせ
トヨタ・マスター・プレイヤーズ事務局 03-3230-4001
ソリストプロフィール
ハンス・ペーター・シュー
(ポストホルン)
リンツ・ブルックナー管弦楽団を経て、1978年ウィーン国立歌劇場管弦楽団及びウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団、首席トランペット奏者となる。ソリスト、室内楽奏者としても活躍。
フォルクハルト・シュトイデ
(ヴァイオリン)
大学在学中より数々の国際コンクールに入賞。1994年コンサートマスターとしてウィーン国立歌劇場管弦楽団に入団、99年よりウィーン・フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスターを務めている。
ヴァルター・シュルツ
(チェロ)
1965年ハイドン・トリオ・ウィーンを結成、世界各地で1000回以上の演奏会を開催する。73年よりウィーン交響楽団第1ソロ・チェリストを務める傍ら、数多くの大学や音楽祭にて後進の指導にあたる。
クラウス・リーンバッハー
(オーボエ)
14歳でウィーン国立音楽大学入学。これまでウィーン・フォルクス・オーパー管弦楽団、ウィーン放送交響楽団、ウィーン交響楽団ソロ・オーボエ奏者を務めた。現在ソリスト・指揮者として活躍中。
閉じる
(c) TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved.