Los Angeles Auto Show

Exhibition Outline
会期 2010年11月17日(水)~11月28日(日)
スケジュール プレスデー:11月17日(水)・11月18日(木)
一般公開日:11月19日(金)~11月28日(日)
会場 Los Angeles Convention Center
出展面積 2,875.5m2(30,986sq ft)
公式サイト http://www.laautoshow.com/

TOYOTA

概要

米国トヨタ(Toyota Motor Sales, U.S.A. inc.)は、2010年11月17日から開催されたロサンゼルスオートショーにおいて、先進のコンセプトカーをはじめ、最新モデルを出典しています。

11月17日(日本時間18日)に、TMSのレンツ社長がステージ上で力強くメッセージを発信しました。

かねてよりテスラ社と共同で開発を進めてきました電気自動車・RAV4EVが登場。
トヨタは、この開発において「迅速さと、柔軟さ」を学び、開発のみならず、評価、テスト、確認にわたるすべての段階で実践してきました。

北米市場に、電気自動車を2012年に投入する計画です。
市販化までの間に、さらに試験や評価、改良を加え最適な商品を提供したいと考えています。

そのほかの展示では、先進の環境技術トヨタハイブリッドシナジードライブ(HSD)を搭載した、プリウス、カムリハイブリッドや2012年に市販が予定されているプリウスプラグインハイブリッドを展示。

さらにYARIS(日本名ヴィッツ)、カローラ、AVALONから北米専用のミニバンSIENAやピックアップモデルのTACOMAなどフルラインナップを展示して来場した方の要望に応えています。
詳しい商品情報はこちらからご覧いただけます。
TMSサイト http://www.toyota.com/

LEXUS

概要

そのほか、LEXUSブースでは、LEXUSブランドのプレミアムスポーツを示す“F”の頂点に立つクルマとして、運転する楽しさがもたらす「感動・官能」を極限まで追求した「LFA」をはじめ、来春には販売が予定されているハイブリッドシステムを搭載した5ドアハッチバック車「CT200h」などを出展しています。
http://www.lexus.com/

そして、北米で若年層をターゲットに展開をしている「SCION」では、xD(日本名イスト)、xB(日本名bB)、tCなどを展示し、幅広いお客様のご要望に応える内容としています。
http://www.scion.com/

ブース全体では、約50台ものフルラインナップ展示をしています。
また、NASCARなど米国内のモータスポーツで活躍するモデルも出展しています。

TOYOTA
  • Toyota Booth
  • RAV4EV-S
  • SIENNA
  • Message from TMS
SCION
  • SCION booth
LEXUS
  • Lexus Booth
動画をご覧いただくには、Windows Media Playerが必要です