トピックス(3)


米国アラバマ新エンジン工場の地鎮祭を実施
~海外で初のV8エンジン生産~
 
日野自動車(株)の株式を取得
~トヨタグループのトラック事業を強化~
 本年6月、米国アラバマ州において、新しいエンジン工場TMMAL*1の地鎮祭を実施しました。
当社にとって海外初のV8エンジン生産工場となるTMMALは、年間12万基の生産能力をもち、2003年夏より生産を開始する予定です。なお、このV8エンジンは、TMMI
*2で生産するピックアップトラック「タンドラ」に搭載されます。
*1 Toyota Motor Manufacturing,ALabama,Inc.
*2 Toyota Motor Manufacturing,Indiana,Inc.
 トヨタグループのトラック事業強化のためには、当社と日野自動車(株)が一層緊密な関係を確立することが必要と考え、本年8月に日野自動車(株)の第三者割当増資を引き受け、同社株式を取得いたしました。この株式取得により、日野自動車(株)の発行済株式に対する当社の所有割合は36.6%から50.1%に増加し、日野自動車(株)は当社の子会社となりました。

国内におけるETCの普及促進に積極的に参画

トヨタETC試験場
 社会インフラと車の協調による、快適で円滑な交通社会の実現を目指して、当社はETC*3(有料道路自動料金収受システム)の開発・提案を行っています。
 車両側車載器の開発に加えて、インフラ整備として東名・名神など主要な高速道路のETC設備工事を手がけており、さらに、料金決済が可能な「TOYOTA ETC TS3 CARD」も発行し、ETCをトータルにサポートしています。

*3 Electronic Toll Collection System


TOYOTA ETC TS3 CARD

ETC車載器

第98期中間事業報告書トップに戻る