• 文化・芸術
  • UPDATE: 2012/04/26

2012年3月11日(日)南三陸町・追悼式での発表 −「未来を歌に」

「未来を歌に」

「トヨタ・子どもとアーティストの出会い」プログラムを通じ、被災地の子どもたちと、彼らを見守る町のみなさまの心が少しでも癒されれば、という想いから生まれたプロジェクトです。

- 追悼式での発表 -

3月11日(日)に南三陸町5校の小学生が、宮城県に縁のあるアーティストたちと共に創作した歌唱曲を、町主催の「追悼式」にて仙台市民交響楽団の伴奏で合唱し、町のみなさまにに届けました。


「生きている 生きている」、「みんなで力合わせた」、「ありがとう ありがとう」など、この1年間に子どもたちが見たり、感じたりしたことを言葉にし、感謝の気持ちや未来へのメッセージとして歌にしました。

参加校 南三陸町立 志津川小学校 伊里前小学校
入谷小学校 名足小学校 戸倉小学校
場所 南三陸町ベイサイドアリーナ体育館

「追悼式での発表」

成果発表動画1

「未来を歌に」120秒篇

成果発表動画2

関連記事一覧

その他のカテゴリ

  • 上に戻る
  • トップページに戻る