障がい者採用情報

業務職 仕事紹介

業務職とは・・・

一般事務、および経理・秘書・CADオペレーターなどの特定業務領域における、定型・サポート業務を担当します。

基本の業務

一般事務となります。

一般事務

決められた範囲内で、上司の指示を受けて定型・サポート業務を実施します。
(書類・データ作成、資料整理、伝票処理、来客対応、後輩指導など)

一般事務に加え、専門性を活かす仕事として下記のような業務を担当いただくこともあります。

会計・簿記

会計や財務など、会社のお金の流れや状況を把握し、管理していく業務。
(部門・目的ごとの予算管理、社内問合せ対応、データ作成、金融機関対応など)

秘書

役員などの業務がスムーズに運ぶように、総合的にサポートする業務。
(スケジュール調整・管理、社内外への連絡・応対、資料の管理、出張手配など)

CADオペレーター

コンピュータソフトのCADを使い、エンジニアの設計通りに図面を作成する業務。

お客様案内業務

トヨタ会館や工場などで、会社の代表としてお客様を案内する業務。

英語が必要とされる業務

書類作成やメール・電話・テレビ会議等で、日常的に英語を使用する業務。

「事務系/技術系コース」との違い

「業務職コース(いわゆる一般職)」と、「事務系/技術系コース(いわゆる総合職)」の働き方の違いについてお伝えします。

業務職コース 事務系・技術系コース
働き方 「特定業務領域」で、上司の指示のもと「定型・サポート業務」を遂行 「幅広い業務領域」で、専門知識を活かしながら、「企画・開発・調整業務」を自立的に遂行
勤務地 勤務地限定
  • ※入寮不可
  • ※愛知県内または東京
  • ※転居を伴わない異動あり
勤務地限定なし(グローバル)