CSRナビ

環境への取り組み

マイナス要因をゼロにするだけでなく「プラスの世界」を目指すため、トヨタは成し遂げるべき6つのチャレンジを掲げます。

「ゼロの世界」にとどまらない「プラスの世界」を目指すため、トヨタは成し遂げるべき6つのチャレンジを掲げます。気候変動や資源・水の循環など、どのチャレンジも困難なものばかりですが、2050年に向けて、社会とともに持続的に発展できるよう取り組みを着実に進めていきます。

トップメッセージ

トヨタ環境チャレンジ2050 トップメッセージ(4:48)
取締役会長
内山田 竹志

トヨタ環境チャレンジ2050(1:30)