CSRナビ

交通安全

基本的な考え方

クルマが、これからも移動の利便を提供する交通手段として発展していくためには、環境への負荷や交通事故、渋滞といったネガティブ・インパクトを最小化することが必要です。トヨタでは、健康で豊かなモビリティ社会の実現に向け、かねてよりこうした社会的課題への対応を最重要項目に位置付け、積極的に取り組んできました。

「交通安全」の領域では、「交通事故死傷者ゼロ」を目指し、「人・クルマ・交通環境」の三位一体による交通安全の取り組みを進めています。なかでも、ドライバー、歩行者などの「人」に対する交通安全意識向上に向けた啓発活動は、1960年代から推進し、幅広い層に向けたさまざまな活動を継続して実施。昨今では海外事業体でも実施しています。

基本的な考え方

交通安全啓発活動

トヨタは、1960年代から交通安全啓発活動を実施してきました。ドライバー向けの安全運転講習会や幼児向けの交通安全啓発活動など、幅広い層に向けた啓発活動を継続的に実施しています。中でも、1969年に配布を開始した全国の幼稚園児・保育園児に向けた交通安全絵本は、累計で1億冊を超えています。
また、トヨタの海外事業体を通じて世界各地で交通安全啓発活動を展開しているほか、政策提言など政府に対する働きかけも行っています。

これまでの交通安全啓発活動の歩み

国内での交通安全啓発活動

安全運転のレベルアップを図るトヨタ独自の安全運転プログラム。広く一般ドライバーを対象に実施しています。

詳しくはこちら

全国の大型商業施設や地域イベント会場などで、様々な交通安全メニューを実体験いただけるイベントを開催しています。

詳しくはこちら

全国交通安全運動の期間に連動し、毎年春・秋に全国の販売店や関連会社と共同で展開しています。

詳しくはこちら

全国の幼稚園・保育所・認定こども園の新入園児、幼稚園・保育所及び主要な図書館・児童館を対象に配布しています。

詳しくはこちら

トヨタ施設周辺の幼稚園・保育所・認定こども園の子供達を対象に、交通ルールを楽しく学んでもらう安全教室を毎年開催しています。

詳しくはこちら

WEBによる交通安全啓発活動

モビリタでの講習プログラムをご案内するほか、チーフインストラクターによる安全運転アドバイスやイベントの様子をお届けします。

詳しくはこちら

オリジナルキャラクターの「ビリタ」と一緒に謎ときアニメや歌・ゲームを楽しみながら、交通安全について考えます。

詳しくはこちら

交通安全知識チェックしませんか?

詳しくはこちら

ライブラリ

「こうつうあんぜんえほん ゆうえんちへGO!」道路への急な飛び出しの危険性を学んでいただきます。

詳しくはこちら

「こうつうあんぜんかみしばい ケキシダビトン」道路への急な飛び出しの危険性と道路の正しい渡り方を学んでいただきます。

詳しくはこちら

チャイルドシート&後席シートベルト

詳しくはこちら

海外での交通安全啓発活動

体験型プログラムも取り入れた若者とその親を対象とした交通安全プログラムを提供しています。

詳しくはこちら

トヨタコミュニティ基金は、安全な交通社会の発展、交通事故死傷者低減に貢献する活動を支援しています。

詳しくはこちら

5~15歳の子どもを対象とする交通安全教育イベントを開催しました。

詳しくはこちら

地域に根ざした心の通う安全啓発を目指し、体験型の交通安全啓蒙活動を開催しています。

詳しくはこちら

交通規制の順守、交通安全、エコドライブなどをインド国内に普及させるため、ディーラーと連携しスクールを開設しました。

詳しくはこちら

交通安全週間に、空港タクシー運転手を対象に運転講習会や、健康診断、視力検査を実施しました。

詳しくはこちら

「ミルキーウェイとその仲間たち」が各地の小学校を訪問して交通安全教育を行うプログラムを開催しています。

詳しくはこちら

絵画コンテストや交通安全教室の開催を通じ、子供の交通安全意識向上に貢献しています。

詳しくはこちら

若者とその親を対象にした交通安全教育プログラムを開発しました。

詳しくはこちら

安全運転インストラクター養成プログラム。養成されたインストラクターは、今後の安全運転講習会などを通じて、ベトナムの交通事故低減に貢献していきます。

詳しくはこちら

過去の活動

トヨタ交通安全教育プログラム(インド)

関連リンク

みんなで学ぼうクルマの安全【一般社団法人 日本自動車工業会】

2017年秋の交通安全キャンペーン

「2017年秋の交通安全キャンペーン」
【一般社団法人 日本自動車工業会】
9/21~12/31実施中

詳しくはこちら

AICHI 脱ワースト

AICHI 脱ワースト
ROAD SAFETY PROJECT

詳しくはこちら

クルマの安全性の追求

社会で発生している様々な事故の調査・解析に基づいた車両の開発を行い、更なる安全性の向上に努めています。

詳しくはこちら

交通環境整備に向けて

社団法人 日本自動車工業会の活動を通じ、道路整備などの計画に対して、利用者の立場から関係省庁への提言・要望を行っています。

詳しくはこちら