CSRナビ

交通環境整備に向けて

安全な交通環境の実現、交通事故の削減のために、トヨタは(社)日本自動車工業会の活動を通じて、政府に対して積極的な働きかけを行っています。最近では「すべての交通参加者が安心して共存できるようにする」という基本的な考えの下、「より“人本位”の視点に立った交通安全対策の実施」に向けて、政策提言を取りまとめました。また、政府の交通安全基本計画等の策定に向けて、積極的な働きかけ、協力を行っていく考えです。

今後も適正なインフラの構築を目指し、その結果検証の研究を進めていくとともに、車とインフラ環境の協調による画期的に安全な交通システムの実現に向け、その活動に積極的に参画していきます。

具体的な取り組み

トヨタ ドライバーコミュニケーション

トヨタのITSへの取り組み、将来のモビリティ社会、公的活動への参画など、「ITS」ページにてご紹介しています。

高度道路交通システム「ITS」についてはこちらから