実市場ビッグデータを活用したPHV の充電行動分析

要旨
HV(ハイブリッド車)の電池容量を増やし外部充電可能としたPHV(プラグインハイブリッド車)は,HV に比べより高い環境性能を実現できる.PHV のメリットの一つは,長距離走行で電池エネルギーが枯渇してもガソリンを使用して走行できるため,行動(次の充電を心配して旅程を変えるなど)を制限されにくいことである.実市場での走行データの分析の結果,充電行動が車両毎に大きくばらつくことが分かった.充電行動はどのような条件によって変わってくるのかについて,実際のビッグデータを活用して解析した.