Toyota Safety Sense Pの開発

要旨
事故解析に基づき,発生割合の高い事故形態に対応する安全システムをパッケージ化したToyota Safety Sense Pを開発した.単眼カメラとミリ波レーダーを組み合わせたセンサー構成とすることで高い認識性能と信頼性を両立し,単眼カメラの広角化,ミリ波レーダーのエンブレム一体構造化,および歩行者の動きを考慮した衝突判断アルゴリズムにより,横断歩行者にも対応したプリクラッシュセーフティシステムを開発した.世界各地の市場走行データで適合を行い,世界の予防安全アセスメントに対応した高い安全性能を実現した.