新型1.4L直列4気筒ESTEC ディーゼルエンジンの開発

要旨
トヨタ自動車は,欧州市場のニーズに応えるべく,新型1.4L直列4気筒ESTEC D-4Dディーゼルエンジン(1ND-TV)を開発した.新型エンジンでは,小型高効率ターボチャージャーをはじめ,小スペースへの搭載を可能としたタンデム配置のNSR(吸蔵還元型NOx触媒)システム,低冷損燃焼を実現するテーパ付リップレス燃焼室,低フリクション技術など,最新技術を惜しみなく投入することで,“Fun to Drive” と低燃費,低エミッションを高次元で両立させた.本稿ではこの1ND-TV(ESTEC)エンジンの技術について紹介する.