Ha:mo
Ha:mo

ハーモニアス・
モビリティ・ネットワーク

トヨタは、パーソナルな乗り物と公共交通を最適につなぎ、シームレスで快適な移動と、地域の交通課題解決をサポートするHa:mo(ハーモ)という次世代の交通システムづくりに取り組んでいます。

Ha:moの移動サポートが、より便利にアクセスよく。
動きやすくなることで、移動が活発になり、地域が活気づく。
低CO2、省エネルギー、省スペースで環境にも配慮。

使うことの嬉しさが、さらにみんなの心に、もっとどこかへ行きたい!という前向きな気持を生む、新しい移動の可能性、Ha:mo。
現在、愛知県豊田市、フランス・グルノーブル、東京で実証実験に取り組んでいます。

  • 移動自由度の高い社会
    (利便性、アクセス性の向上)

  • クリーンな社会
    (CO2低減、省エネルギー)

  • 地域活性化
    (回遊性の向上、スペースの有効活用)

Ha:mo RIDE

超小型モビリティ
シェアリング
ネットワーク

駅からお店へ、職場から訪問先へ。乗りたいときにちょこっと乗るモビリティ・シェアリング、それがHa:mo RIDE(ハーモライド)。公共交通からの乗り換えもスムーズ。
好きなステーション(専用駐車場)で乗って、好きなステーションで返す。重たい荷物が増えても、もう大丈夫。
いけるところから、いきたいところへ。ちょこっと乗る、が移動の歓びを大きくします。この小ささが、かなり大きい。

  • いつでも乗車

    スマホから簡単に利用登録。
    乗りたいときにすぐ乗れます。

  • 高いコストパフォーマンス

    必要な分だけ乗って、その分だけお支払い。
    駐車場代、燃料代もかかりません。

  • ストレスフリー

    公共交通からのアクセスもよく、目的地近くのステーションで乗り捨てするワンウェイ利用も可能。

  • もちろんエコ

    省スペース、省エネルギーで地域環境にも貢献。

  • ちょい乗りに便利

    個人の近距離移動に適した超小型電気自動車は、狭い街中でもスイスイ移動できます。

  • 観光にも最適

    タブレット端末を搭載し、新開発アプリ「おすすめルート案内」でHa:moならではの場所へ。

Ha:moの取り組み

Ha:moは様々な貢献に向けて、現在、愛知県豊田市から始まりフランス・グルノーブル、東京で実証実験に取り組んでいます。

沖縄実証実験

  • ・超小型EVならではの観光地周遊

東京実証実験

  • ・平日/日中の利用 (ビジネス・プライベート)
  • ・街づくり参画/マンション住民共同利用

グルノーブル実証実験

  • ・海外地方都市での交通課題解決

豊田市実証実験

  • ・地方都市での交通課題解決

協力企業一覧

Ha:mo RIDEは多くの企業・団体様のご協力により、運営されております。

詳しくはこちら

Ha:mo WEB

「Ha:moについて、もっと知りたい」
「使い方や料金はどうなっているの?」
そんなあなたは、Ha:mo WEBヘ。
詳しいHa:moの情報をご覧いただけます。

詳しくはこちら