プリクラッシュセーフティ

衝突の危険を見つける

センサー

さまざまな種類のセンサーによって、前方に衝突の危険がないか監視します。


レーザーレーダー

夜間や近距離内での正確な距離認識が先行車検知に有効

ミリ波レーダー

遠方の先行車検知に有効
雨、霧、降雪などの周辺環境の影響を受けにくい
カメラとの組み合わせによって歩行者検知も可能

単眼カメラ

物体の形状や路面の白線・黄線を認識

Toyota Safety Senseに搭載されているセンサー

(次のユニットのうちどちらかが搭載されます。)

単眼カメラ+レーザーレーダー

単眼カメラとレーザーレーダーの組み合わせにより、卓越した認識機能と信頼性を確保しています。

構造と特徴

[レーザーレーダー]

夜間や近距離内での正確な距離認識が先行車検知に有効

[単眼カメラ]

物体の形状や路面の白線・黄線を認識可能

単眼カメラ+ミリ波レーダー

単眼カメラとミリ波レーダーの組み合わせによりプリクラッシュセーフティの歩行者検知が可能に。また、ミリ波レーダーの使用により、レーダークルーズコントロールも利用可能になります。

構造と特徴

[ミリ波レーダー]

遠方の先行車検知に有効
雨、霧、降雪などの周辺環境の影響を受けにくい
単眼カメラとの組み合わせで歩行者検知も可能

[単眼カメラ]

物体の形状や路面の白線・黄線を認識可能
センサーの画像は最新版ではありません。
/jpn/tech/safety/technology/technology_file/