安全のススメ

 Vol.29 「自分を計る、停止車間距離」
 4/30
「では、実際に、試してみましょうか。まず、前のクルマに続いて停まってみてください。」
 
停止車間距離が近い例
皆さんもこのくらいで停まっていませんか?
停止車間距離が近い例
ふだん街中でよく見かけるケース
「では、今度は、停止車間距離を4〜5m、クルマ1台くらいのスペースを空けて停まってみてください。」
 
クルマ1台分を空けた例
実際には、かなり離れている感じがします
クルマ1台分の停止車間距離を
横から見たところ
「はい。いかがですか?」
クルマ1台分ですが、ずいぶん離れて停まった感じがします。
「慣れるまでは、そう感じるでしょうね。
でもそれが、運転のゆとりですね。
実際、停止車間距離を1台分空けようと気をつけていると、
ゆっくり停まるように運転が変わってくると思います。
そして、発進のときも、前のクルマが発進してから、まわりを見て、
ゆっくり発進して流れに乗るようにするといいですね。
それと、前のクルマのドライバーも、ずいぶん安心できると思うんですよ。」
あぁ、そうですよね。
真後ろにピッタリくっつかれると、
追い立てられているような気がしますからね。
「そうです。たとえば、ちょっとミラーを見てください。」
ありますねぇ、こういうの。怖いですね。
「確かに強いプレッシャーを感じますね。
横から見ると、よく街で見かける距離くらいは離れていますが、
やはり前に停まっている乗用車は怖いですね。」
クルマ1台分の停止車間距離を
前のクルマからミラー越しに見たところ
ミラーいっぱいの大型車
こんな経験ありませんか
サイトマップ リンク 個人情報の取り扱いについて
(C) TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved.