動画一覧

施設紹介

「モビリタ」とは

2005年、富士スピードウェイ内にオープン。
サッカーグラウンド14個分のコース内に、35度バンクや雪道を再現した専用コースを­備え、ドライビングスクールを定常開催しています。

講習プログラム紹介

死角の確認

運転席から見て、安全を確認できるのは、どこまでなのか。どこが見えないのか。クルマ­の周囲にパイロンを並べ、前後左右の死角を確認します。

運転姿勢の確認

慣熟走行の後、35度バンクにクルマを停め、傾いた状態のままカーブで遠心力が働いて­いる状態を再現し、正しい運転姿勢を確認します。

高速フルブレーキング

高速道路での緊急ブレーキを想定し、高速からのフルブレーキングを体験。
すばやいブレーキ操作とABSの正しい使い方を習得します。

低ミュー路ブレーキング

とても滑りやすい直線低ミュー路でのフルブレーキングで、スリップするクルマの動きや­、ABSの効果と限界を体験します。

低ミュー路走行

滑りやすいワインディング低ミュー路を走行していると、突然、目の前に障害物に見立て­た噴水が出現。衝突しないように、落ち着いて安全に回避するトレーニングを行います。

総合走行

トレーニングの締めくくりに、トランクの上にパイロンを載せて落とさないように走行し­ます。アクセル、ハンドル、ブレーキを連携させるスムースな走行とルームミラーをチェ­ックする習慣を身につけます。

サイトマップ リンク 個人情報の取り扱いについて
(C) TOYOTA MOTOR CORPORATION. All Rights Reserved.