展示:アウディ クワトロ / Audi Quattro

クルマ館3階
Automobile Gallery 3rd fl.
アウディ クワトロ(1981年・ドイツ)
Audi Quattro (1981, Germany)

車両データ / Vehicle Data

全長 / Length

4404mm

全幅 / Width

1723mm

全高 / Height

1344mm

車両質量 / Vehicle Mass

1290kg

ホイールベース / Wheelbase

2524mm

エンジン形式 / Engine Type

水冷直列5気筒OHCターボ

Water-cooled,in-line5,OHC turbo-charger

総排気量 / Total Displacement

2144cm3

最高出力 / Maximum Output

200/147/5500(PS/kW/min-1)

車両解説 / Vehicle Description

アウディ80シリーズの2ドア・クーペモデルに高性能なターボ付エンジンを搭載して1980年に登場した。車名のクワトロ(イタリア語の「4」)が示す通り、このモデルの最大の特徴は、センター・デフ内蔵のフルタイム式4輪駆動(4WD)システムである。路面状況を問わない圧倒的な操縦性がラリーで大センセーションを巻き起こし、フルタイム4WDシステムは世界中のメーカーに波及した。

Audi first released the original Quattro, a two-door coupe model equipped with a high-performance turbocharged engine, in 1980 as a variant of the Audi 80. The name “quattro” is derived from the Italian word for “four” and it refers to this vehicle’s largest feature, a full-time four-wheel-drive system (4WD) with built-in center differential. The vehicle caused quite a large sensation in the World Rally Championship due to its overwhelming maneuverability and stability, regardless of the road surface conditions. The application of a similar type of full-time four-wheel-drive system has since spread to many other automobile manufacturers around the world.

展示車リストに戻る/ Back to the list of vehicles