1989年発売の8代目スカイライン・R32型に追加された「GT-R」は、第一世 代のGT-Rと同様にツーリングカーレース制覇を期して特別に仕立てられた モデルで、その復活は大きなニュースになった。専用設計された2.6ℓツイ ンターボエンジン、電子制御トルクスプリット4WD、4輪マルチリンクサス ペンションなどの新機軸を満載し、ツーリングカーとしては世界トップクラ スの運動性能を実現した。実戦でも期待に違わず、1990~93年のJTCでは 4シーズンで29勝0敗を記録し、新たな伝説を作った。トルクスプリット 4WDのDNAは現代の「NISSAN GT-R」にも受け継がれている。