クラブ活動全員参加の活発なクラブ活動でチャレンジ精神を育成

HOME / 高等部 / クラブ活動

つくりたいのは、トヨタ工業学園ならではの「チームワーク」

活発なクラブ活動のサポートも学園教育の一環。
メンバーの意欲を大切にしながら、甲子園やインターハイなど、より高度な大会での活躍を目指しています。
つくりたいのは、トヨタ工業学園ならではのチームワーク。勝つことの喜びを共有できるクラブです。

体育系

高等学校体育連盟、高校野球連盟に加盟し「科技高豊田」の名前で出場。

硬式野球部|トヨタ工業学園

硬式野球部

人間力を磨き、本気で甲子園を目指します。
野球部は「甲子園出場」を目標に日々鍛錬を重ねています。
野球を通じて人間力向上を目指し、感謝・謙虚さを忘れず活動しています。
私達と本気で甲子園を目指し、一緒に新しい歴史をつくりましょう。
サッカー部|トヨタ工業学園

サッカー部

信頼できる仲間と、魅力あるチームを目指します。
私たちサッカー部は、ただ「試合に勝つ」だけではなく、周囲の方々に応援して頂ける人、チームとなれるように、 人としての魅力を高める事を目的としています。
人の心が成長すればチームは強くなる!県大会出場常連校を目指し仲間と共に努力しませんか?
ソフトボール部|トヨタ工業学園

ソフトボール部

インターハイ出場を目指し、仲間と共に切磋琢磨
練習環境、練習内容など、自分達で維持、管理など、よりよくする方法を考えながら 競技に携わることや、試合に臨めることへの感謝の気持ちを忘れず、日々取り組んでいます。
私たちと一緒に汗を流し、全国大会出場を目指しませんか!!
男子陸上部|トヨタ工業学園

男子陸上部

目標は全国高校駅伝。みんなで走り終えた時の充実感は最高です。
日頃の成果がそのままタイムに表れるから練習にも熱が入りますね。走っている時は苦しいけれど、ゴールした時の充実感は最高!クラブ全体では毎年11月に開催される全国高校駅伝を目標にしています。
素直でやる気のあるキミ!陸上部で活躍してみないか?
女子陸上部|トヨタ工業学園

女子陸上部

元気・勇気・やる気、切磋琢磨し最後まであきらめず意欲的に取り組みます。
殆どのメンバーが陸上競技初心者、そのため努力した選手が試合に出れるチャンスがあります。
高校駅伝大会や記録会などで、いい結果が出せるよう辛い練習も工夫して楽しく取り組んでいます。私たちと一緒に走りませんか!!
バスケットボール部|トヨタ工業学園

バスケットボール部

チームディフェンスから確実に得点へ!
私たちバスケットボール部は日常からフィジカルトレーニング、体力強化に力を入れています。
公式戦や練習試合で相手のオフェンスに対し、チームディフェンスで攻撃的に守り切り、確実に得点に結びつけることを目標に日々練習に取り組んでいます。
そのために『ひとつのボールを全員で守る!』という共通認識を持ち、メンバーの誰がコートに立ってもディフェンス力が変わらないチームづくりを目指しています。
君も一緒に我々と一丸となって勝利を目指し共に戦おう!
バレーボール部|トヨタ工業学園

バレーボール部

全員バレーで、新しい歴史を作ります。
チームの雰囲気はとても明るく、常に全力プレーで試合に臨みます。ボールに対する執着心が強い、粘り強いバレーが持ち味です。初心者でも、身長が低い人でもやる気のある人なら大歓迎。
レシーブを綺麗に上げて、豪快にスパイクを決めた時の爽快感を一緒に味わおう。
剣道部|トヨタ工業学園

剣道部

剣道を通じ高い人間力を磨き上げます。
剣道の理念【剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である】この言葉を常に念頭に於き、【水滴穿石】(力がなくても根気よく続ければ、目的を果たす事が出来る)を合言葉に、地道な稽古に取り組み、試合で成果を出す事を目標に日々切磋琢磨しています。
我々と武道を通じ人間力を向上させ己に勝ちましょう!!

文化系

吹奏楽部|トヨタ工業学園

吹奏楽部

トヨタ自動車の様々な行事でも活躍しています。
『音を一つに』をスローガンに掲げ、学園行事だけでなく、コンクールや会社行事、地域のお祭りでも演奏しています。毎年4月に開催している定期演奏会では、選曲や演出も自分たちで考えて多くの皆様に喜んで いただけるよう頑張っています。日々の練習では基礎基本を大切にし、自主的に活動できる人を目指して 成長できるように活動しています。私たちと一緒に音楽をつくりませんか?
モノづくり部|トヨタ工業学園

モノづくり部

『心・技・体』を磨き全国大会・国際大会で金メダルを目指します。
将来、国際舞台で活躍する技能五輪の選手として「知識」 「技能」 「心身」において、他の模範となる優秀な人材の育成するため、学園の先輩方から、基礎・基本を教えていただき、自分自身で自主的に技能を磨いています。 私達と一緒に高い目標を掲げ、「モノづくりの技」で世界にチャレンジしてみませんか。