カリキュラム実習中心で実務に役立つ知識・技術を習得

HOME / 専門部 / カリキュラム
「実習」「学科」「心身」という3つのカリキュラムがバランスよく授業に組み込まれています。特に中心となるのは「実習」で、実際にトヨタの工場で使われている機械や設備を教育用にアレンジした設備モデルを使用。一人に対して一つの教材というめぐまれた環境の中で、実務に直結した知識や技術をしっかりと習得することができます。

学科教育

電気の基礎を重視した専門科目に加え、トヨタパーソンとして必要な品質管理、改善などの科目を取り入れたカリキュラムとしています。

技能教育(実習)

電子回路の基礎からマイコン制御の応用にわたるエレクトロニクスやシ-ケンス、機械構造、油気圧のメカトロニクスに関する幅広い分野の教育をしています。
実習設備は、社内で使われている最新鋭の設備を教育用にアレンジしており、1人1台で実習します。
応用実習では、配属予定職場で交替勤務を体験し卒業後の仕事の概要を理解します。

電子機器科
カリキュラム|トヨタ工業学園 障害物を検知・運搬する自走式ロボットの設計・制作
カリキュラム|トヨタ工業学園 自ら考え、調べ、個人+チームワークでロボットを完成させる
製造設備科
カリキュラム|トヨタ工業学園 生産ライン作りを通じて設備設計能力を向上させる
カリキュラム|トヨタ工業学園 メカ組付けや電気配線など仲間と役割分担をしながらチームワークを向上させる
実習内容紹介

心身教育

よき社会人、よき企業人となるために社会人教育や各種訓練・行事を行っています。
トヨタに関連する記念館の見学を通して、トヨタの歴史やトヨタのモノづくりの考え方(トヨタ生産方式)を学びます。

カリキュラム|トヨタ工業学園 団体規律訓練を通じて、モノづくりに重要な心を磨く。
カリキュラム|トヨタ工業学園 異業種体験(農業)を通じて安心・安全を届ける心構えを学ぶ。
カリキュラム|トヨタ工業学園 クラブ活動を通じて、仲間との友情を深め団結力を養う。
カリキュラム|トヨタ工業学園 冬季マラソンを通じて、目標に向かって努力・チャレンジし気力・忍耐力を養う。
教育課程