第4話

images

二人のドライブが福島へと近づく中、ヒッチハイクのため道端にたたずんでいたひとりの個性的な女性と出会います。それはなんと、信長の妹にして戦国一の美女、お市の方でありました。あまりの変わりように、兄でさえ当てこすりを言いますが、お市の方はまったくのどこ吹く風。「ほら、変に美貌だと悲劇の運命たどっちゃうじゃない?せっかく生まれ変わったんだから、2011年はしぶとく生き抜いてやろうと思って」とうそぶいて、さっさと後部座席へ収まります。こうして、男二人で始まった東北へのドライブに、かつての美女が加わる事になったのです。