第16話

images

「いかがでしたか、東北でのドライブは?」家康に問われて、やや狼狽する信長と秀吉。東北でのドライブは、2人にとってとてもひと口に言えるようなものではありません。「でも、絶対に忘れられない旅になりましたよね」信長がそう言えば、さもありなんという表情の秀吉。2人の胸にはこれまでの道中が昨日のことのように思い出されます。「旅はまだ、終わっていませんよ」勝負どころとみた家康は、後部座席の中央からたたみ掛けます。「今度は東北を見てきたおふたりの目で、これからの東京を見ていただきたいんです」さすが家康。ここが天下分け目と思えばあの手この手を繰り出します。「お二人はこう思いませんか?日本は今もう一度試されているのだと。世界に」家康は、信長に次の高速の出口で降りるように指示します。今やすっかり形勢逆転。意のままに2人を翻弄します。そして、観覧車に乗ろうと持ちかけます。観覧車は、いわば現代の天守閣。そううそぶいて先陣をきって歩き出すのでした。