Eventイベント

2020年01月05日

スペシャルオリンピックスデー2020@駒沢オリンピック公園 体育館

2020年1月5日(日)、東京都駒沢オリンピック公園 体育館にて、Bリーグアルバルク東京の公式戦と同時に「スペシャルオリンピックスデー2020」イベントが開催されました。スペシャルオリンピックスの活動を伝えるために「SOナショナルゲーム北海道大会」と「ユニファイドスポーツ」のPRを実施しました。

今回は新型コロナウイルスの影響で本大会は中止となりましたが、SONの理事長である有森裕子さんやSONドリームサポーターの渡邉拓馬さん、小塚崇彦さんから大会への想い、見どころ、競技等のPRをして頂きました。
また選手団の皆さまからも大会に向けての熱い気持ちを会場の皆さまに伝えて頂きました。

ハーフタイムには、日本で初となるSOチアとアルバルクチアによる「ユニファイドチア」の共演が実現。
ユニファイドは「知的に障がいのある人とない人が、共に学び、お互いを理解する」ことであり、とてもよい機会となりました。

今後もさまざま活動を通じてスペシャルオリンピックスの輪を広げていきます。

Movie

Photo

スポーツを通じて人を変えるスペシャルオリンピックスのロゴ・シンボル。それは多様な才能と才能が手を取り合い、一つの世界をつくる姿とも言われています。