電気を動力源とする電動車両(電気自動車、PHVなど)の幅広い普及を推進するため、
トヨタではさまざまな「電動化キー技術」の開発を進めています。

トヨタは、現在電動車両に利用されているリチウムイオン電池の
エネルギー密度を遥かに超える、次世代電池の研究に着手。
社外との研究体制を強化しつつ、2010年からは生産技術とのコラボ体制を構築。
将来の実用化に向けて着々と進歩し続けています。

次世代電池のメリット

  • 長く走れる(高容量)
  • 小型・軽量

電池開発のひろがり

トヨタは幅広く次世代電池の開発に取り組んでいます。

全固体電池の開発

トヨタでは、次世代電池の一つ「全固体電池」の開発を進めています。

全固体電池イメージ
全固体電池は、リチウムイオンが移動する電解液を固体電解質に変えた電池です。

全固体電池の特長

  1. 1つ1つのセルを包むケースが不要となり、直接積層できる。
  2. 優れた高温耐性により、冷却システムなどが削減できる。
  3. 高電圧でも使用できるため、エネルギー密度を高めることができる。

小型化によるメリット

電池を小型化することで、シート下への電池搭載が可能に。ゆとりのある室内空間を生み出すことができます。

より詳しく 閉じる

ハイブリッドシステムを動かす上で重要な役割を担う、パワー半導体。
トヨタは、さらなる燃費向上のため、その高効率化を図りました。
シリコンに変わる新素材として「SiC」を採用。自社体制にて独自開発を進めています。

  • ハイブリッドシステムの電力損失

    パワー半導体による損失 20%
  • SiCパワー半導体による燃費向上

    燃費10%向上(目標)

パワー半導体は多くの電力を使用するため、ハイブリッド車における電力損失は20%にも達します。
トヨタではSiCパワー半導体を開発・導入することで、およそ10%の燃費向上を目指しています。

*燃費はJC08モード走行燃費

パワー半導体

パワーコントロールユニットに流れる電流のON/OFFや、電流の流れる方向を制御しています。

パワーコントロールユニット

ハイブリッドシステムの電力をコントロールする重要部品です。走行時における電池からモーターへの電力供給や、減速時に回生した電力による充電などを行います。

SiC(シリコンカーバイド)

「SiC」は、シリコン「Si」と炭素「C」の化合物です。半導体として性能が高いシリコンと、硬く熱に強いダイヤモンド(炭素の結合)の結晶構造を組み合わせています。

*Silicon Carbide

SiCパワー半導体の特長

パワー半導体に電流を流すと、その一部は熱となって失われます。SiCパワー半導体は、従来型であるSiパワー半導体に比べ、熱の損失を低減することでき、燃費の向上に貢献することができます。

新素材SiCによる
高効率パワー半導体

SiCパワー半導体の仕組みなどをご紹介します。

(3分22秒)

より詳しく 閉じる

充電ケーブルを差し込むことなく、充電を行うことができる非接触充電システム。
充電ケーブルを「取り出す・伸ばす・巻き取る・収納する」動作を省くことができるので、
電気自動車、PHVなどの使い勝手がより向上します。

トヨタの非接触充電システムのメリット

  • ケーブル操作の不便を解消
  • 充電時間はケーブル充電と同等
  • 広範囲な充電域

トヨタの非接触充電システム概要

非接触充電システム イメージ
  1. 無線通信制御
  2. 電源
  3. 地上側コイル(送電)
  4. 車両側コイル(受電)
  5. 車載充電ユニット

地上に設置したコイルに車両位置を合わせるだけで充電できる、非接触の充電システムです。電気エネルギーを磁界エネルギーに変換し、地上側コイルから車両側コイルに送電することで、充電を行います。

専用の駐車支援も開発

駐車支援システム イメージ

充電効率を高めるため、最適な位置合わせをガイドする駐車支援システムを新たに開発。駐車の際、必要なステアリング操作を行うインテリジェントパーキングアシストに、非接触充電システム専用の機能を追加しました。

ドライバーサポート機能

最適な充電位置をナビ画面上に表示。車庫入れが苦手な方でもスムーズに、充電が行えるようサポートします。

インテリジェントパーキングアシスト

車庫入れや縦列駐車などの駐車の際、必要なステアリング操作を車両がアシスト。シフトを「R」に入れるだけで駐車枠を認識し、駐車枠にまっすぐ入るように自動でステアリング操作を行います。

より詳しく 閉じる

エコカーラインナップ

  • HV ハイブリッド車HV ハイブリッド車
  • EV 電気自動車EV 電気自動車
  • PHV プラグインハイブリッド車PHV プラグインハイブリッド車
  • FCV 燃料電池自動車FCV 燃料電池自動車
  • Gasoline/Diesel Vehicle ガソリン車/ディーゼル車
  • Facebookシェアする
  • Twitterツイートする
  • google+共有する

ページトップ