都市と生きる。
都市と遊ぶ。

未来の都市は、
誰がつくるのでしょう?
未来の乗り物は、どんな存在になっているのでしょう?
その答えは、一人ひとりの想像力に委ねられています。

トヨタが提案する「パーソナルモビリティ」は、
未来に投げかけたクリエイティブな問いのひとつ。
「あなたは都市をどう乗りこなしますか?」
ヒントをたくさん聞きました。
建築家、映画監督、茶人、研究者―、
都市に生きる人々が見出す、それぞれの都市の見立て。

移動は、
忘れられない体験になり、
都市は、
未知と出会う空間になる。
あなたは都市をどう乗りこなしますか?

Personal
Mobility /
i-ROAD

日本で、世界で、
未来の移動スタイルはもうはじまっている。

クルマとバイク、その両方のポテンシャルを併せ持つ、新発想の都市型モビリティ「i-ROAD」。未来の都市交通の姿を見据え、走りやサイズ、環境性能、すべてに次世代パフォーマンスを求めました。パーソナルモビリティは、都市や、そこに暮らす人々に、どのような変化をもたらすのでしょうか。

詳しく見る

JPN /
OPEN ROAD
PROJECT

都市の移動体験を
ゼロからデザインしよう

企業・生活者と共同で行う新たな施策として「OPEN ROAD PROJECT」を実施。都市に住むユーザーに自由な移動を提供するために、プロダクトの開発のみならず、新しいサービスまでをも含めた、新しい移動体験の開発に取り組んでいます。企画や開発をトヨタ内で完結させてしまうのではなく、同じビジョンを持った人たちとのコラボレーションを通じて、モビリティと都市の未来にイノベーションをもたらすことを目指すプロジェクトです。

詳しく見る