日本

トヨタ

60012328

1代目

Platz

プラッツ

発売日 1999年 8月31日

ボデ―タイプ

セダン

SD

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード 2WD・1.5・X 2WD・1.5・F 2WD・1.0・F
車両型式
重量
車両型式 GH-NCP12-BEPEK GH-NCP12-BEPNK GH-SCP11-BEPNK
重量(kg) 910 900 850
寸法 全長(mm) 4145 4145 4145
全幅(mm) 1660 1660 1660
全高(mm) 1500 1500 1500
ホイールベース(mm) 2370 2370 2370
エンジン エンジン型式 1NZ-FE 1NZ-FE 1SZ-FE
エンジン種類 直列4気筒DOHC 直列4気筒DOHC 直列4気筒DOHC
排気量(cm3) 1496 1496 997
最高出力kW/(PS)/r.pm -/110/6000 -/110/6000 -/70/6000
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 SCP11(1000), NCP12(1500), NCP16(1300) です。
「ヴィッツ」をベースにした3ボックスの5人乗り4ドアセダンが「プラッツ」で、「ヴィッツ」に7カ月遅れて発売した。独立したトランクルームを設け(全長535mm延長)、フロントとリヤ周りを専用のデザインとしているが、ホイールベースや全幅、全高のサイズは「ヴィッツ」と変わらない。トランクルーム容積は、前任車の「コルサ」に比べて30%強も拡大。駆動方式はFF、ないしはそれをベースとするフルタイム4WD。エンジンは「ヴィッツ」と共用の1000cc・70PS(FF)と1300cc・88PS(4WD)のほか、1500cc・110PS(FF)も搭載される。

「ヴィッツ」からは、この「プラッツ」に続いて派生モデルが続々と登場していく。なお、「プラッツ」の車名は初代限りで、2代目「ヴィッツ」ベースの4ドアセダンは車名を「ベルタ」に変更した。

「プラッツ」は、「ヴィッツ」「ファンカーゴ」とともに、「1999~2000年 日本カー オブ ザ イヤー」を受賞した。
生産工場 高岡工場
販売会社 トヨペット店(大阪地区は大阪トヨタ)、ネッツトヨタ店
ドイツ語で「PLATZ(広場)」の意
カタログはこちら ニュースリリースはこちら