日本

トヨタ

60015530

4代目

Hilux

ハイラックス

発売日 1983年11月 4日

ボデ―タイプ

トラック/ピックアップ

TRUCK/PU

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード ショートボデー・スタンダード ロングボデー・デラックス フルオープンデッキ・デラックス
車両型式
重量
車両型式 L-RN35-JRS L-RN45-JDS L-YN56-JDB
重量(kg) 1065 1095 1140
寸法 全長(mm) 4300 4690 4690
全幅(mm) 1610 1610 1620
全高(mm) 1565 1560 1545
ホイールベース(mm) 2585 2800 2850
エンジン エンジン型式 12R-J 12R-J 2Y-J
エンジン種類 水冷直列4気筒OHV 水冷直列4気筒OHV 水冷直列4気筒OHV
排気量(cm3) 1587 1587 1812
最高出力kW/(PS)/r.pm -/80/5200 -/80/5200 -/95/5200
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 RN35, RN45, LN40, YN56, LN55, LN56 です。
1983年11月に発売した4代目。4代目の後輪駆動モデルは、コンフォタブルシリーズとポピュラーシリーズの2シリーズのラインナップとなった。前者は内外デザインを一新した4代目となるモデルで、後者は3代目の継続生産である。4WDはすべて新ボデーを採用。4代目の外観の特徴は前後のブリスターフェンダーである。

エンジンは、後輪駆動用が1.6リッター(12R-J)/1.8リッター(2Y)のガソリンエンジンと、2.2リッター(L)/2.4リッター(2L)ディーゼルエンジン、そして4WD用は2リッターガソリンエンジン(3Y-J)と2.4リッターディーゼルエンジン(2L)を用意。ボデーはシングルキャブとダブルキャブの2バリエーションがあり、モデル数は従来の17種から20種に増加した。この代から、高床の三方開き荷台車も設定された。

また1984年5月には、この世代の4WDモデルをベースにステーションワゴン化した、トヨタ初のSUV「ハイラックスサーフ(海外向けは4ランナー)」が発売された。
生産工場 田原工場、日野自動車(株) 羽村工場
販売会社 トヨタ店(東京地区はトヨタオート店、東京トヨペット)(大阪地区はトヨタオート店でも発売)
英語で「高級な」「より優れた」という意味の「High」と英語で「ぜいたくな」「豪華な」という意味の「Luxury」の合成語
カタログはこちら ニュースリリースはこちら