日本

トヨタ

60011658

1代目

Publica Convertible

パブリカ コンバーチブル

発売日 1963年10月21日

ボデ―タイプ

コンバーチブル

CP(CV)

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード パブリカ コンバーチブル
車両型式
重量
車両型式 UP10S
重量(kg) 620
寸法 全長(mm) 3585
全幅(mm) 1415
全高(mm) 1335
ホイールベース(mm) 2130
エンジン エンジン型式 U-B
エンジン種類 空冷2気筒水平対向式ツイン・キャブ
排気量(cm3) 697
最高出力kW/(PS)/r.pm -/36/5000
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 UP10S(700) です。
1963年10月、「コンバーチブル モデル」を追加。欧州や米国では大衆車のラインナップにオープンモデルを加えることは珍しくはなかったが、わが国では「パブリカ」の試みは意欲的なものだった。スポーティな性格付けを強めるため、エンジンはツインキャブのU-B型36psを搭載。4速フロアシフトを介して最高速度は120km/hを誇った。また、1966年12月には、ソフトトップを樹脂製の脱着式ハードトップに替えたディタッチャブルトップモデルも加えた。
生産工場 元町工場
販売会社 パブリカ店
PUBLICとCARの合成語で、「国民から愛されるクルマ」の意味。名称を一般から募集し、110万通近い応募の中から決めた。
カタログはこちら ニュースリリースはこちら