日本

トヨタ

60006127

2代目

Cynos

サイノス

発売日 1995年 9月 6日

ボデ―タイプ

クーペ

CP

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード 1500EFI・S・1.5β 1300EFI・1.3α
車両型式
重量
車両型式 E-EL54 DCMVH E-EL52 DCKDK
重量(kg) 920 870
寸法 全長(mm) 4155 4155
全幅(mm) 1660 1660
全高(mm) 1295 1295
ホイールベース(mm) 2380 2380
エンジン エンジン型式 5E-FHE 4E-FE
エンジン種類 直列4気筒DOHC 直列4気筒DOHC
排気量(cm3) 1496 1331
最高出力kW/(PS)/r.pm -/110/6400 -/88/5600
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 EL52(1300), EL54(1500) です。
2代目。コンセプトは初代型を踏襲し、「ターセル」「コルサ」「カローラⅡ」の3兄弟とシャシー、エンジン、トランスミッションなどの基本コンポーネントを共用。これに、初代よりシャープさを増したクーペボデーを架装した。

2代目ではベーシック版の「α」は買い得モデルとして位置づけし、1300ccエンジンを搭載し、1500ccと2本立てとなった。トランスミッションは同じく5速MTもしくは4速AT。

1996年10月、コンバーチブルを追加。これはボデーの要所を補強した車体をアメリカのASC社(American Sunroof Corporation)に送り、そこでコンバーチブル化して日本へ送り返すという工程を行なった。
生産工場 高岡工場
販売会社 トヨペット店(大阪地区は大阪トヨタ)、トヨタビスタ店
英語で「目標、万人嘆賞(ばんにんたんしょう)の的」という意味のサイノシュアーをもとに作った言葉
カタログはこちら ニュースリリースはこちら