農と食をつなぐ取り組み

農作物のおいしさを伝え、みなさまに健康をお届けするために

機能性を高める農作物の品種開発や、栄養価など農作物の持つ特徴を活かした商品開発に取り組んでいます。
また、安心・安全な農作物を提供するために、遺伝子レベルで種や苗を評価し、
農作物の品質維持に繋がる新たなサービスの開発を進めています。

食の提案

大豆パン

体に優しい大豆パン

大豆の栄養素であるタンパク質や食物繊維などを手軽に摂取できるような商品として大豆パンを企画しました。地産地消の観点から、大豆には豊田市産のフクユタカを使用。地元のベーカリー様とも連携し、味にもこだわりました。

大豆パン

大豆パン お問い合わせ先

製造/販売 株式会社三州足助公社(百年草 バーバラはうす)
電話
0565-62-0100
営業時間
8:00~18:00
製造/販売 株式会社どんぐりの里いなぶ
電話
0565-82-3666
営業時間
(平日)9:00~17:00 (土日祝)9:00~18:00
もち麦ごはん

手軽に健康 もち麦ごはん

大麦の機能性成分であるβグルカン 3,000mg(LDLコレステロール・血糖値低下など)を 1日1杯で摂取できるように、永倉精麦と共同開発しました。毎日でも美味しく食べられるように、2種類のもち性大麦をブレンドしています。

もち麦ごはん
※パッケージは予告無く変更される場合がございます。

もち麦ごはん お問い合わせ先

製造/販売 永倉精麦株式会社
電話
0120-146-161
営業時間
9:00~17:00(土日祝日除く)

食の安心・安全に向けて

当社独自の高精度な遺伝子解析技術の活用

安心・安全で高品質な農産物をお届けするために、GRAS-Di 技術を活用して品種改良を加速するほか、種子や苗を遺伝子レベルで評価し、異品種の混入防止など品質管理への応用を目指しています。

※GRAS-Di®とは?

トヨタが開発した簡便かつ低コストなDNAマーカー解析技術で、多様な生物種(80種以上)に適用可能です。現在、受託解析会社を通してサービス提供しています。