日本

トヨタ

60012049

1代目

Vista

ビスタ

発売日 1982年 3月24日

ボデ―タイプ

セダン

SD

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード VX VE VL
車両型式
重量
車両型式 E-SV10-UEMZS E-SV10-UEMES E-SV10-UEMNS
重量(kg) 1040 1020 1005
寸法 全長(mm) 4415 4415 4415
全幅(mm) 1690 1690 1690
全高(mm) 1395 1395 1395
ホイールベース(mm) 2600 2600 2600
エンジン エンジン型式 1S 1S 1S
エンジン種類 直列4気筒OHC横置 直列4気筒OHC横置 直列4気筒OHC横置
排気量(cm3) 1832 1832 1832
最高出力kW/(PS)/r.pm -/100/5400 -/100/5400 -/100/5400
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 SV10(1800) です。
1982年3月に発売した新型上級ミドルセダン(トヨタビスタ店扱い)。カローラ店扱いの「セリカ カムリ」に代わるモデルとして開発した初代「(FF)カムリ」の姉妹車。新設計の1.8リッター4気筒SOHCエンジン(1S:レーザー+FF)を横置きに搭載し、前輪を駆動するシックスライトの4ドアセダンで、トヨタにとっては初の横置きエンジンFFである。2600mmのホイールベースによって、ミドルクラスながら上級モデルをも凌ぐ、広い室内スペースを特徴とした。

当初は1.8リッターのキャブレター付4気筒エンジンと5速MTの組合せだけだったが、7月にはOD付4速ATを設定し、併せて120PSを発揮するEFI付2リッター(2S-ELU)に、電子制御4段AT(ECT-S)を組み合せたモデルを追加。8月には、セダンより車高を25mm下げたスポーティな外観の5ドアリフトバックを設定した。また1984年6月には160PSを発揮する2リッタースポーツ・ツインカム(3S-GELU)を、1983年8月には1.8リッターのディーゼルターボ(1C-TL)も加えた(1985年8月に2リッターに拡大)。
生産工場 堤工場
販売会社 トヨタビスタ店
英語で「展望」という意味
カタログはこちら ニュースリリースはこちら