現況

豊田綱領

  • 一、上下一致、至誠業務に服し、産業報国の実を拳ぐべし
  • 一、研究と創造に心を致し、常に時流に先んずべし
  • 一、華美を戒め、質実剛健たるべし
  • 一、温情友愛の精神を発揮し、家庭的美風を作興すべし
  • 一、神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を為すべし

「豊田綱領」とは、豊田佐吉の考え方を、豊田利三郎、豊田喜一郎が中心となって整理し、成文化したもの。
佐吉の5回目の命日にあたる1935年(昭和10年)10月30日に発表された。
トヨタグループ各社に受け継がれ、全従業員の行動指針としての役割を果たしている。