日本

トヨタ

60001931

4代目

Land Cruiser Prado (150)

ランドクルーザー プラド (150系)

発売日 2009年 9月14日

ボデ―タイプ

スポーツ ユーティリティ ビークル

SUV

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード TZ-G TZ TX
車両型式
重量
車両型式 CBA-GRJ151W-GKAZK CBA-GRJ150W-GKAGK CBA-GRJ150W-GKAEK
重量(kg) 2180 2160 2120
寸法 全長(mm) 4760 4760 4760
全幅(mm) 1885 1885 1885
全高(mm) 1835 1850 1850
ホイールベース(mm) 2790 2790 2790
エンジン エンジン型式 1GR-FE 1GR-FE 1GR-FE
エンジン種類 V型6気筒DOHC V型6気筒DOHC V型6気筒DOHC
排気量(cm3) 3955 3955 3955
最高出力kW/(PS)/r.pm 203/276/5600 203/276/5600 203/276/5600
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 GRJ151W, GRJ150W です。
2009年9月に発売した4代目。これを機に1996年5月以来そのシャシーを使っていた「ハイラックス サーフ」を統合した。また国内向けはロングホイールベース(2790mm)モデルのみとし、ショートホイールベース仕様は海外向けに継続。4気筒2.7リッターと4リッターV6エンジンを含めサスペンションなどの機構面は先代を踏襲した。新たに、極低速でのオフロード走行を容易にするクロールコントロールや、オフロード走破性を高める運転支援システムのマルチテレインセレクトなどを設定。

内装ではセカンドシートに足元スペースを広げるスライド機構と、3列目への乗降性を高めるウォークイン機構を助手席側に備えた。さらに、サードシートはスイッチ一つで格納・復帰できる電動フロア格納機構を採用するとともに足元を50mm低床化し、居住性と利便性を向上させている。
生産工場 トヨタ車体(株)
販売会社 トヨタ店(大阪地区は大阪トヨペット)
「ランドクルーザー」は、英語の「Land(陸)」と「Cruiser(巡洋艦)」を合成した名前で、「陸の巡洋艦」という意味。「プラド」はポルトガル語で「平原」という意味。
カタログはこちら ニュースリリースはこちら