日本

トヨタ

60003265

2代目

Corolla van

カローラ バン

発売日 1970年 5月 6日

ボデ―タイプ

バン

VN

該当車画像1
  • 該当車画像2
  • 該当車画像3
  • スペックはこちら
  • 解説はこちら
  • 生産・販売情報はこちら
  • 車両の由来はこちら
グレード デラックス スタンダード
車両型式
重量
車両型式 KE26V-D(KE26V-HD) KE26V(KE26V-H)
重量(kg) 785 765
寸法 全長(mm) 3980 3980
全幅(mm) 1505 1505
全高(mm) 1405 1405
ホイールベース(mm) 2335 2335
エンジン エンジン型式 3K 3K
エンジン種類 水冷直列4気筒頭上弁式 水冷直列4気筒頭上弁式
排気量(cm3) 1166 1166
最高出力kW/(PS)/r.pm -/68/6000 -/68/6000
代表するグレードのスペックを表示しております。
エンジン最高出力はネット値です。
このクルマの型式は、 KE26V, KE26V‐D です。
1970年5月のモデルチェンジに「カローラ バン」も2代目に進化した。機構的にはセダンと同一で、フロントサスペンションがマクファーソン・ストラットコイルに変わり、バリエーションでは4ドアが加わった。クラス最大の荷室としたほか、ヘッドレストを一体化したハイバックシート、3点式シートベルトの標準装着など安全性の向上が行われた。1200ccエンジンや4段トランスミッションなどの機構面はセダンと変わらないが、フロアシフトのほかにコラムシフトも選択できた。
生産工場 高岡工場、関東自動車工業(株)
販売会社 トヨタカローラ店
「カローラ」は、英語で「花の冠(花の中のもっとも美しい部分、花びらの集合体)」という意味。「人目をひく、美しいスタイルのハイ・コンパクトカー」をイメージして名づけられた。
カタログはこちら ニュースリリースはこちら