会社設立以前の1935年(昭和10年)にG1型トラックの生産を開始して以来、2011年(平成23年)末までに全世界で合計約1億9,570万台を生産した。1960年代のモータリゼーション期に日本国内を中心に大きく生産台数を伸ばし、生産拠点も充実した。その後、1984年NUMMI(米)での生産を皮切りに現地生産が飛躍的に進展し、2004年にはIMVプロジェクト*がスタート、2007年には海外生産台数が国内生産台数を上回った。「車づくりを通して社会に貢献する」「需要のあるところで車を生産する」という考えの下、2011年末現在、日本を含めて世界27カ国・地域で生産活動を行っている。

*
IMV(Innovative Internatinal Multi-purpose Vehicle)プロジェクトとは、ハイラックスをベースとした3車型とスポーツ・ユーティリティー・ビークル(SUV)「フォーチュナー」、ミニバン「イノーバ」の5車型をアジア、南アフリカ、南米などで生産して世界140カ国以上に供給するプロジェクト。2004年8月タイとインドネシアで生産が始まった。

グローバル生産台数

西暦
和暦
グローバル生産台数
国内生産台数
海外生産台数
1935
昭和10
20
20
 
1936
昭和11
1,142
1,142
 
1937
昭和12
4,013
4,013
 
1938
昭和13
4,615
4,615
 
1939
昭和14
11,981
11,981
 
1940
昭和15
14,787
14,787
 
1941
昭和16
14,611
14,611
 
1942
昭和17
16,302
16,302
 
1943
昭和18
9,827
9,827
 
1944
昭和19
12,720
12,720
 
1945
昭和20
3,275
3,275
 
1946
昭和21
5,821
5,821
 
1947
昭和22
3,922
3,922
 
1948
昭和23
6,703
6,703
 
1949
昭和24
10,824
10,824
 
1950
昭和25
11,706
11,706
 
1951
昭和26
14,228
14,228
 
1952
昭和27
14,106
14,106
 
1953
昭和28
16,496
16,496
 
1954
昭和29
22,713
22,713
 
1955
昭和30
22,786
22,786
 
1956
昭和31
46,417
46,417
 
1957
昭和32
79,527
79,527
 
1958
昭和33
78,856
78,856
 
1959
昭和34
101,194
101,194
(489)
1960
昭和35
154,770
154,770
(459)
1961
昭和36
210,937
210,937
(2,503)
1962
昭和37
230,350
230,350
(2,029)
1963
昭和38
318,495
318,495
(7,586)
1964
昭和39
425,764
425,764
(10,824)
1965
昭和40
477,643
477,643
(12,446)
1966
昭和41
587,539
587,539
(23,391)
1967
昭和42
832,130
832,130
(35,036)
1968
昭和43
1,097,405
1,097,405
(63,934)
1969
昭和44
1,471,211
1,471,211
(80,340)
1970
昭和45
1,609,190
1,609,190
(75,575)
1971
昭和46
1,955,033
1,955,033
(103,478)
1972
昭和47
2,087,133
2,087,133
(102,234)
1973
昭和48
2,308,098
2,308,098
(123,869)
1974
昭和49
2,114,980
2,114,980
(138,371)
1975
昭和50
2,336,053
2,336,053
(154,208)
1976
昭和51
2,487,851
2,487,851
(160,715)
1977
昭和52
2,720,758
2,720,758
(176,855)
1978
昭和53
2,929,157
2,929,157
(199,991)
1979
昭和54
3,074,832
2,996,225
78,607
1980
昭和55
3,377,582
3,293,344
84,238
1981
昭和56
3,327,300
3,220,418
106,882
1982
昭和57
3,283,372
3,144,557
138,815
1983
昭和58
3,406,431
3,272,335
134,096
1984
昭和59
3,583,320
3,429,249
154,071
1985
昭和60
3,801,929
3,665,622
136,307
1986
昭和61
3,812,691
3,660,167
152,524
1987
昭和62
3,830,539
3,638,279
192,260
1988
昭和63
4,213,068
3,968,697
244,371
1989
平成元
4,447,483
3,975,902
471,581
1990
平成2
4,890,028
4,212,373
677,655
1991
平成3
4,754,998
4,085,081
669,917
1992
平成4
4,695,807
3,931,341
764,466
1993
平成5
4,450,464
3,561,750
888,714
1994
平成6
4,559,748
3,508,456
1,051,292
1995
平成7
4,424,701
3,171,277
1,253,424
1996
平成8
4,756,093
3,410,060
1,346,033
1997
平成9
4,892,117
3,502,046
1,390,071
1998
平成10
4,633,370
3,165,805
1,467,565
1999
平成11
4,729,421
3,118,226
1,611,195
2000
平成12
5,180,651
3,429,209
1,751,442
2001
平成13
5,134,629
3,354,424
1,780,205
2002
平成14
5,640,389
3,485,168
2,155,221
2003
平成15
6,078,282
3,520,018
2,558,264
2004
平成16
6,723,674
3,680,946
3,042,728
2005
平成17
7,360,885
3,789,582
3,571,303
2006
平成18
8,093,163
4,194,188
3,898,975
2007
平成19
8,534,690
4,226,137
4,308,553
2008
平成20
8,210,558
4,012,128
4,198,430
2009
平成21
6,371,291
2,792,274
3,579,017
2010
平成22
7,623,349
3,282,855
4,340,494
2011
平成23
6,928,813
2,760,028
4,168,785
生産累計
生産累計
195,708,757
143,341,256
52,367,501

出所:「国内生産台数」:トヨタ自動車50年史資料集(1986年以前のデータ)
                                トヨタの概況、当社内データ(1987年以降のデータ)
         「海外生産台数」:トヨタの概況、当社内データ(1979年以降のデータ)

*1
国内生産台数は完成車およびKD車両
*2
海外生産台数欄の、1959~1978年の( )内の数字は、現地生産とKD車両を含めた海外生産台数であり、国内生産台数の内数である
*3
1979年以降の海外生産台数はKD車両を除く現地ラインオフベース
*4
KD車両とは、1台当りの構成部品価格が60%以上のもの

このページの先頭へ